スミスメディカルについて

 

スミスメディカルは、現在、本社を米国に置き、英国、日本の他、欧州、アジア、オセアニア、アフリカ諸国に拠点を構える医療機器の世界的なリーディングメーカーです。

その歴史は、1940年のロンドン大空襲のさなか、グレート・ポートランド・ストリートのアパートで開業していた歯科医が「プラスチック」を治療に用いたこことから始まります。これは当時では斬新なアイディアでした。同年、彼はPortland Plastics社を開業しました。Portland Plastics社は急速に業績を伸ばし、ケント州フォークストーン、ドーバー、ハイスに大型店舗を構えました。

Portland Plastics社がスミスグループの傘下に入ったのは1957年のことです。その後、数々の医療品メーカーの獲得により規模を拡大し、社名もPortland PlasticsからPortex、Smiths Industries Medical Systems へと変わりました。スミスグループのメディカル部門という現体制は2001年に整いました。

スミスメディカルは半世紀以上にわたり、その革新的な技術と高品質な製品によって世界の先端をいく事業を築き上げ、専門医療分野における強力なポジションを確保しています。特に、バイタルケア、メディケーションデリバリー、セーフティーデバイスの分野ではPORTEXブランドで知られる呼吸管理製品をはじめとする、充実した製品ラインアップで、周術期から慢性疾患に関わる医療分野を総合的にサポートし、世界トップレベルのソリューションを提供しています。

スミスメディカルは、そのグローバルなダイナミズムを最大限に活かし、明日の医療に貢献してまいります。

スミスメディカル Smiths Medical
本社: 米国ミネソタ州セントポール
従業員数: 約7,500名(2011年7月)
代表: Jeff McCaulley
http://www.smiths-medical.com

円グラフ(FY2011売上の内訳)