スミスメディカル・ジャパン

会社概要

社名 スミスメディカル・ジャパン株式会社
Smiths Medical Japan Ltd.
設立年月日 1969年12月22日
本社所在地 東京都港区赤坂7-1-1
代表者 代表取締役社長 松川 勝之
資本金 4億400万円
株主 Smiths Group Plc.(英国)
従業員数 約200名
事業内容 医療用機器・器具の輸入・製造・販売およびそれに関わるサービス業務
商品分野 呼吸管理 手術室 体温管理 モニタリング 輸液管理
感染防止(針刺し防止、VAP/HCAP対策) 救命救急/集中治療
プレホスピタル 挿管困難 呼吸リハビリ 在宅医療
産婦人科 不織布

 

沿革

1969年12月 日本メディコ株式会社設立
当時の主な取引先は、ポーテックス(英)およびペンロン(英)
1974年4月 不織布製品の取り扱い開始
1978年4月 救急医療関連商品の取り扱い開始
1982年7月 倉敷工場竣工
1983年8月 テクニカルセンター竣工
1989年5月 流通センター竣工
1997年5月 英国のスミスインダストリーズ(現・スミスグループ)が
主要株主となる
1997年7月 関連会社であったメドノーバ株式会社を吸収合併
1997年8月 資本金を3億5,100万円に増資
2002年12月 社名をスミスメディカル・ジャパン株式会社に変更
  本社を東京都文京区へ移転
2004年11月 小牧事業所開設
2005年3月 メデックス ジャパン株式会社を傘下におさめる
2005年12月 メデックス ジャパンとの吸収合併に伴い、資本金を
4億400万円に増資
2010年2月 サービスセンター開設
2010年10月 製造販売業を愛知県から東京本社へ移転
2012年1月 カスタマーサービス設立
2013年4月 本社を東京都港区へ移転